お知らせ

19.03.26
2019年度の全事業の募集要項を掲載しました
19.03.14
2019年度各事業(福祉事業を除く)の募集要項を掲載しました
19.02.22
2019年度貸与奨学生募集要項を掲載しました

ごあいさつ

 日本教育公務員弘済会(略称:日教弘)の創立の理念は、「共生・共助」の精神に基づく「人と人との繋がり」を大切にすることであり、昭和24年に静岡で蒔かれた一粒の麦を契機に全国組織へと、その輪が広がりました。秋田県でも昭和29年に「秋田県教育公務員弘済会」が設立されました。戦後の荒廃した時代より幾多の苦難を乗り越え、今日まで一貫して教職員の福祉の向上と、教育振興に寄与し続けることができたのも、諸先輩の教育に寄せる熱い想いと、「助け合い」の輪を広げようという共通の理念があったからに他なりません。

 その後、日教弘は昭和30年の財団法人設立許可により、教育振興に一層の貢献を果たすべく、奨学・教育研究助成・福祉事業を拡充し、教育界及び教職員の期待に応えてきました。

 また平成24年4月には、内閣府より「公益財団法人」の認定を受けて移行登記を行い、新たな出会いをいたしております。

 日教弘の使命は、「新しい公共の創造」をコンセプトとした「民による公益の増進」であります。私たち秋田支部でも、その使命を果たすために、教育振興事業(奨学事業・教育研究助成事業・教育文化事業)並びに福祉事業の質的・量的拡充を図り、秋田県教育の振興と教職員の福祉の向上に努めてまいる所存です。

公益財団法人 日本教育公務員弘済会秋田支部

支部長 菊地 重昭